こうなん区民活動のページ -みんなでつなぐ活動情報-
→HOME→講座・イベント→【地域交流拠点 】一覧
一覧
画像
美ら島・沖縄ありんくりん ちょびっと〜まちサロンin cafe

沖縄・津堅島のモズクを肴に沖縄の銘酒・泡盛の古酒を味わい、ほろ酔い気分で楽しくゆんたくしましょう。

画像
大好きなハワイを語ろう〜まちサロンin cafe

「一度は行ってみたい」「何度でも行きたい」
ハワイに魅せられている人は多いはず。
人によって楽しみ方も千差万別。
ハワイアンミュージックを聴きながら、
大好きなハワイを語り合い、
楽しいひとときをすごしませんか。

画像
ビブリオトーク〜まちサロンin cafe

5月のまちサロンは、「ビブリオトーク」。
それぞれ読んで感銘を受けた本を持ち寄って紹介し合い、お茶を飲みながら楽しいひと時を過ごします。
子どもの時に親しんだ本や青年期に読んだ本、最近読んでいいなと思った本などなどどんな本でも結構です。
実物をみなさんに見せながらふたことみこと紹介し語り合いましょう。
夕方のひと時をぜひ港南台タウンカフェで。

画像
ワインを気軽に楽しもう〜まちサロンin cafe

気軽に家飲みで、ワインを楽しみたい。
そんな時、知っていると、ワインがさらに楽しめるコツやお話を
港南台の「お酒・お米の専門店 SHOWBILL」店主、田辺さんから伺います。
ワイン片手に、ちょっといい時間を過ごしてみませんか。
お待ちしています。

よこはまウォーキングポイント  ポイントリーダーが支援センターにも!!


震災から4年 三陸への想い〜まちサロンin cafe

未曾有の被害をもたらした東日本大震災から4年
被災地の状況はどうなっているのか?

32回にわたって被災地を訪れた斉藤氏が岩手県大槌町の現状を中心に、瓦礫に埋もれた町からの再建の状況、まちの人々との交流についてなど、被災地の現状や課題を語ります。

港南台地域元気フォーラム2015

「語り合おうこれからのまちづくり」をキャッチフレーズに、今年も港南台地域元気フォーラムを開催します。

港南台に住んでてよかったな〜!
もっとこんなまちにしていこうよ。
こうなれば、ああなれば…
とつぶやいているだけでなく、
未来に目を向けながら、
みんなで考え話し合ってみませんか?
たくさんの方と一緒に語り合うことが、
励みとなり力となります。
今回はファシリテーターの竹迫 和代さんをお招きして開催します。
みなさん、お気軽にご参加ください。

画像
上海の暮らしと 春節〜まちサロンin cafe

シンガポールに4年、上海に7年駐在され、
高級茶藝師・点心師でいらっしゃる杉崎さんに、
「上海の暮らしと春節」
についてお話いただきます。

春節には
水餃子を食べるのが
習わしとのこと。
水餃子の実演試食もあります。

また、杉崎さんに淹れるいただく
中国茶を味わいながら、
みんなで実りある
ひとときを過ごしましょう。

画像
ギターとワインと チーズの夕べ〜まちサロンin cafe

第3金曜の夜はまちサロン in cafe!

静かな冬の夜、
クラッシックギターに耳を傾けながら
ワインやチーズを楽しみませんか?
ドイツ留学中に本格的に演奏を始められ、
クラッシック一筋20年。
最近はギタリストと自称するほどの腕前です。
どうぞお楽しみください。

2014年度『港南台地域元気フォーラムPART1』

港南台のまちづくりや地域活動について語り合う会を開催します。
あなたのちょっとした気づきや提案、アイディアや意見がまちの
大きな力につながるかもしれません。ぜひ、お気軽にお集まりください。

ひまわりタネットご登録のみなさまへ大切なお知らせです。


語ろう!まちへのメッセージ〜港南台地域元気フォーラム2012

語ろう!まちへのメッセージと題した、「港南台地域元気フォーラム2012」を10/7(日)に開催いたします。

さわやか寄席(落語会)

◆日 時  8月27日(金) 午後2時〜4時

◆会 場  さわやか港南(地下鉄下永谷駅下車)

◆定 員  50人(先着)

◆参加費  600円

◆申込み  当日直接会場へお越しください


「港南台地域元気"ミニ"フォーラム2012」のご案内

昨年度は秋に港南台ひの特別支援学校でIIHOE川北氏をお招きして、
地域元気フォーラムを開催しましたが、
今年度は地域のみなさまともっと膝を寄せ合って、
今後の地域づくりのことを考え合い話し合っていきたいと思っています。

画像
中学生が職業体験にやって来ました!

2月2日、3日の2日間、港南台一中の生徒4名が、タウンカフェに職業体験に来ました。短い期間ではありましたが、様々な活動をお手伝いしてくれました。

画像
港南台タウンカフェ通信『ふーのん』第2号発行

港南台の地域情報誌「ふーのん」第2号が発行されました。
地域の主婦や学生らによる市民レポートや、中学生の「まちを支えるレポート活動」、「あなたの幸せなんですか?〜1000人インタビュー第2弾」など、32ページにわたり、じっくり港南台を楽しんで頂ける誌面になったと思います。

港南台地区センターや、港南台地域ケアプラザ、コミュニティハウス、?島屋港南台店、港南台タウンカフェなど、地域の50箇所で来週から順次ご覧いただけます。

無料ですが「¥こころ」の情報誌。お気持ちカンパいただけると嬉しいです!

港南台地域元気フォーラム2011:9/23に開催します

〜協働から総働へ まちづくりを考えよう〜自分たちが暮らす地域の課題を自分たちの力で解決していくためのヒントを探る講演会。

(3/22〜4/1開催 )スタッフ写真展 「あの頃の一コマ展」

タウンカフェスタッフによる、初めての写真展。
「あの頃の一コマ展」

あの時、あの場所であんなことがあったから
今の自分にたどり着いたんだ・・・

なにげない風景や、ちょっとしたやり取りが、
自分にとって大きな糧になる。。
そんな、どこか懐かしい風景やフレッシュなスタッフたちの思い出を
ご紹介します。

また同時に、協力隊でベネズエラにいる元スタッフより届いた、
東北地方太平洋沖地震復興へのメッセージを展示しています。

画像
港南台タウンカフェシンポジウム「地域で育つ子どもたち」

街中や公園、お店の軒先や団地の片隅・・・
家や学校だけでなく子ども達は地域の中で暮らし、育っていきます。同じ地域に暮らす大人として、子どもたちを受け止める心の輪が少しでも広がっていくように、子どもたちの育ちの環境がより豊かになっていくために、一緒に考えていきませんか。

画像
港南台タウンカフェ通信『ふーのん』を創刊

2005年の港南台タウンカフェ開設以来、年4回発行してきた「港南台タウンカフェ通信:通称かわら版」。
今年からは、デザインとコンセプトを一新。情報誌『ふーのん』としてリニューアルいたしました。