こうなん区民活動のページ -みんなでつなぐ活動情報-
→HOME→講座・イベント→【2019年11月 】一覧
一覧
画像
年金者組合「第42回お誕生日を祝う会」&「新会員歓迎会」

10月〜12月生まれの皆さん、多数のご参加を・・・!

楽しいプログラムがあなたをお迎えします。
お友だちをお誘いし多数のご参加をお待ちしています・・・!

会費:無料(お祝いする方は500円です)

手作り教室『和布と紅葉楓で作るオーナメント』

和布と木の実を使ってオリジナルのオーナメントを作りましょう。
クリスマス・お正月飾りに華をそえます。

講師:金子 まどか(手ひねり工房 圓夢)

よこはまシニアボランティアポイント登録研修会

所定の研修会に参加すると登録した方にポイントカードが発行されます。介護施設等でボランティア活動を行うと、ポイントがたまり(1日200ポイント)寄付または換金することができます。登録者が20,000人を超えました!
まずは、登録研修会にご参加ください。

画像
「白子温泉」湯ったりの旅

九十九里浜海岸にある温泉です。
素晴らしい温泉です。

お楽しみいっぱいの旅になります・・・!

行政書士による外国人のための新在留資格制度等・相談会

特定技能、VISA、永住、帰化等、当日は個別相談にも応じます。

11月9日実施読書会案内:課題本「石橋湛山」  増田 弘著  中公新書

課題本は、「石橋湛山」副タイトルは、「リベラリストの真髄」\994

課題本の紹介

在野のエコノミストとして、又、悲劇の宰相として名高い石橋湛山の原点と真骨頂は言論人としての存在にある。即ち、1910年以降の政府・軍部に見られる武断政治、対外膨張政策に真っ向から対峙して「小日本主義」を掲げ、ラデイカルな大正デモクラシーの論客として軍国主義批判を貫いた。新資料を踏まえて言論人湛山の思想を検討すると共に、戦後、に日中貿易再会、脱冷戦の思想を思想を説いた政治家の顔を照射して巨人の全貌を明示する。

(課題本の概要)
(概要)本書「おわりに」からの抜粋:「どうしてあのような困難な時代にこれほどの透徹した歴史認識を持ちえたのか、いかにして日本の将来と世界の動きを洞察できたのか」との驚きや疑問、それが湛山研究者の共通項ではあるまいか。時の権力や圧力に屈することなく、世評にも惑わされず、ひたすら自己の信念に忠実に従う、その凛とした生き様と人生哲学に引き寄せられるからではなかろうか。
又、著者は、「はじめに」で本書の目的として以下の3つを挙げています。@言論人・思想家湛山の知られざる実像に迫り、日本史の近代史のスクリーン上にそれを写し出す。A戦後の政治家時代とその評価➂湛山の眼を通して見た日本の政治外交史を論じる。「在野のエコノミスト」、「異端の言論人」、「悲劇の宰相」など様々な側面を持つ石橋湛山という人物の88年の生涯(1884-1973/明治17年-昭和48年)について、短時間ではありますが、皆様とご一緒に語り合えることを大変幸甚に存じます。


4つの設問
1.2章から4章にかけて、1910年代、1920年代、1930年代の三つの時代区分に分け、世界の動き(とりわけ中国)、日本の政治・外交・経済、軍拡や軍部の動き、そして日本のジャーナリズムの潮流が述べられています。湛山は新報社の社説などを通じて「小日本主義」「大日本主義の幻想」に代表されるような独自性溢れる言説を展開しています。あなたが印象に残る湛山の主義・主張、思想及びそれに対するあなたの評価をお聞かせ下さい。

2.政府も軍部も世論が一番怖い存在、世論を敵に回すと目的を成就するのは困難、世論工作が極めて最重要事項だったと思われます。大新聞も基本的には戦争拡大に対し抑制的・理性的な報道をしていたと半藤一利は「戦う石橋湛山」で書いています。しかし、その潮目は満州事変後から変わり始め、新聞は満蒙危機のムードを盛り上げました。戦火を煽るマスコミが、戦火を支持する国民を作り上げた様に思われます。湛山の孤独な闘い、ジャーナリズムの役割・責任、世論に与える影響についてあなたの考えるところを述べて下さい。

3.著者はこの本の第二の目的として「戦後の政治家時代とその評価」を挙げています。湛山の政治家時代とその評価、短命であった哲人宰相の存在意義、又、引退後の政治・外交活動等についてあなたの考えるところを述べてください。(思いがけない大蔵大臣就任、理不尽な公職追放、奇跡の総理大臣就任、対中・対ソ活動他)

4.この本を読んだあなたの感想を自由に述べて下さい。
(例えば湛山のどこに注目したか、又、湛山の言論や政治人生を顧みて、今現在の日本の政治・外交・経済の進むべき道に対して何かヒントや暗示、或いは参考になるところがあったら述べて下さい。その他、何でも自由に述べて下さい)

回答と返信上の注意:
上記の各質問への回答は、回答のみをA4用紙の1枚に纏めてください。
回答用紙の最上段に以下を記載し、その行の下から、1、2、3、4、の順に、番号と回答のみを書いてください。
回答者氏名:  『石橋湛山』 中公新書 実施 2019年11月9日
回答送付先/事務局FAX 045-261-8300 Eメールtadmurasan@nifty.com
回答締切 令和元年11月3日(日)





画像
今年も「こうなん子どもゆめワールド」に出店します

港南区「街の先生」の会は、今年も「こうなん子どもゆめワールド」に出店します。

10,11月 初心者のためのパソコン講座

初心者のためのパソコン講座です。
毎回内容が違います。
申込受付:9月21日(土)より来館にて受付(1回だけの参加可)

画像
美容ボランティア育成講座

美容のボランティアに興味がある方を募集しています。メイクをしてさしあげる、メイクボランティアさんの募集です。
メイクアップ初心者の方でも基礎からメイクが学べます。

メイクを覚えて皆さんを笑顔にしましょう。私達と一緒にボランティア活動をしませんか?

秋の展示会 第2回ケアプラtheギャラリー

今年も開催します!
地域の子どもから大人までの作品が沢山展示されます。
一緒に芸術の秋に浸りませんか?

せかいのあかちゃんとママのひろば

いろいろなくにの こどもとママあつまりましょう。
うたったり あそんだり いっしょにたのしみましょう。
ほいくし、かんごし、えいようしのしかくをもつスタッフがそうだんにのってくれます。

Bogoカフェに来ませんか

日本語が話せなくても、外国語が話せなくても、いろいろな国の人とおしゃべりが楽しめるカフェです。

オトナの学習ルーム

毎週日曜日、中学生以上を対象とした学習ルームです!

画像
乳幼児向けフリースペース「ぴよぴよスペース」

4月スタート!乳幼児と保護者が遊びながら過ごせる事前お申込み不要のフリースペースです

英会話  ロサンゼルス英会話

横須賀の米軍基地に住んでいる女性が先生です。生の英語を勉強して行きましょう。面白いトピックも用意しています

地域の居場所、よろず家「ちょいさわ」

さわやか港南では、地域のさまざまな年代の方が集いやすくホッとできるような居場所を提供しています。題して「よろず家 ちょいさわ」。
一度遊びに来てみませんか?

画像
日限地蔵茶店に来ませんか?

さわやか港南では、
地域の居場所づくりの一環として
日限地蔵の縁日
(毎月4・14・24日)の
午前10時から午後3時まで、
茶店を開いています。

親と子のための【コンサート】

お母さんのお腹にいる頃から生の音楽にふれ、感性を育て豊かな心を育てるための会です。 
不定期ですが年2〜3回のコンサート開催します。






《カプラ🄬で遊ぼう》

カプラ🄬で遊ぼう!



画像
港南台タウンカフェ通信『ふーのん』第2号発行

港南台の地域情報誌「ふーのん」第2号が発行されました。
地域の主婦や学生らによる市民レポートや、中学生の「まちを支えるレポート活動」、「あなたの幸せなんですか?〜1000人インタビュー第2弾」など、32ページにわたり、じっくり港南台を楽しんで頂ける誌面になったと思います。

港南台地区センターや、港南台地域ケアプラザ、コミュニティハウス、?島屋港南台店、港南台タウンカフェなど、地域の50箇所で来週から順次ご覧いただけます。

無料ですが「¥こころ」の情報誌。お気持ちカンパいただけると嬉しいです!