こうなん区民活動のページ -みんなでつなぐ活動情報-
→HOME→レポート一覧→レポート詳細
ひぎり連合自治会 子ども・青少年部会 イベントレポート
子どもたちの笑顔が輝くまち、子育てしやすいまちに!
 高齢化が進む私たちのまち「日限山」で、何十年もお住いの高齢者の方々と現役の若い親世代の方々が、世代を超えて、顔見知りになることで、互いが助け合えるようなつながりをもつことがこれからはもっともっと必要になるのではないでしょうか。そうした機会となるようないくつかの取組みを今回は紹介したいと思います。
「親子科学実験教室」を開催しました!

「親子科学実験教室」「親子科学実験教室」
11月23日(木)の祝日に、ひぎり連合自治会が進める「いきいき幸せプラン」の事業として、「親子科学実験教室」が開かれました。47名の小学生(そのうち1・2年生が32名)、就学前の児童22名が参加し、保護者も40名以上が会場に来てくれました。「子どもたちが本当に楽しそうだった。大人の人にも興味の持てる内容だった。」「実験が成功した時の子どもたちの笑顔がみんな素敵で見ていてうれしかった。」という親御さんたちの感想が聞かれました。日頃小学生の登下校の見守りなどをされている地域のボランティアの方々の参加もあり、若いパパママ世代との交流の機会ともなりました。

第15回「ふれあいコンサート」今年も盛大に!

「ふれあいコンサート」

12月16日(土)12:30から日限山小学校で、第15回「ふれあいコンサート」が行われました。「子どもが日限山小の音楽クラブに入っていて、このような発表の場があって、ありがたい。」「老若男女が一堂に会し、楽しめる機会なので今後も続けてほしい。」「地域の協力があってこそのイベント。とてもよい交流の機会となっている。」などの声が寄せられました。この日の参加者はスタッフ出演者も含めると延べにして約600名。齊藤貴子港南区長も来場していただき、冒頭にご挨拶をいただきました。

ひぎり連合自治会主催で「クリスマスのつどい」を開きました!


12月23日(土)10:00から日限山地域ケアプラザで、連合自治会が主催して行う形では初めて「ひぎりクリスマスのつどい」を行いました。この日は、小学校4年生から1歳までの子どもたちがパパやママたちと一緒に来てくれて、参加者数は約80名近く。
2階の多目的ホールで、クリスマスにちなんだ絵本の読み聞かせの後、地域のママさん音楽グループ♪音楽隊♪によるクリスマスミニコンサートが催されました。「赤鼻のトナカイ」や「ジングルベル」など、おなじみのクリスマスソングを演奏に合わせてみんなで楽しく歌いました。その後、1階の多目的ホールで待っていたのはサンタさん。子どもたち全員がプレゼントを受け取り閉会しました。